家計簿 Moneybook

かんたん 3ステップ!

1. 入力は一瞬で


毎日の入力は、ストレスのないよう最小のタップ数で入力できるように設計されています。また、大切な内容だけにフォーカスできるように、どうしても必要な項目以外は削ぎ落としています。

2. たのしい分析・振返り


分析は、アニメーションするグラフで視覚的にも楽しめます。右脳でグラフを見て直感的に、左脳で数字を見て論理的に分析し、家計を振返ることが可能です。

3. 自由にカスタマイズ


よくカフェに行き、suicaで決済することが多い。そんなときはカテゴリーに「カフェ代」、アカウントに「suica」を追加することで、自分専用の家計簿になっていきます。

詳しい使い方

大切なお金としっかり向き合いたい

何のために家計簿をつけるのか?
「節約するため」「貯金するため」いろんな答えがあると思いますが、それは人生設計をたてるためと同義だと考えます。日々の収支を記録して振返り、将来の暮らしのために努力する。お金は汚いと遠ざけるのではなく、しっかりと向き合う。あくまでも「人」が主役で、アプリは「道具」だと考えます。
"大切なお金としっかり向き合いたい" Moneybookがそんな「人」の役にたてれば幸いです。